FC2ブログ

笛吹市立一宮中学校へ・・・

学校キャラバン・職場体験
11 /19 2018
10月25日(木)に笛吹建設業協会青年部主催の
学校キャラバンが開催されました

学校キャラバンとは、職業体験出前講座というものです。


対象者   : 笛吹市立一宮中学校 2年生
目的    : 建設業への入職を願い『知って!触れて!』貰いたい
講座内容 : ①コンクリート工事の説明と実施工
        ②建設車両乗車体験 
            ・国土交通省所有、災害対策本部車、災害照明車
            ・バックフォ―、ホイルローダー等


みなさんは、建設業と聞いてどういうことを想像しますか?

かっこいい、やりがいがありそう、つらそう、怖そう
などなどいろいろな意見があると思います。

今回は、実際に触れて体験して、建設業に興味を持ってもらいたい
と思いを込めながら、学生さんと交流させていただきました。

災害対策本部車に乗ったり、実際に自分で重機を操縦したり、
コンクリート施工をしたり、土のうで『一宮中』の文字を作ったり、
ドローンを操縦したり、などなど
たくさんの体験ができ、いい経験になったのでは・・と思います。


学生の皆さん、素直で明るく元気のいい子たちで
楽しかった、もっと乗りたい、まだまだつくりたいなどの
声を聞く事ができ、一緒に作業をしていて、嬉しく思いました。
建設業のイメージが体験後、何か変わったかな・・・?

2年生のみなさんは
ぜひ家族や先輩後輩など多くの人に
建設業って面白いよーーー!
と話題の1つにしてもらえたらと思います(^ω^)♪
中学校を卒業したら高校、大学と進学したり、就職をしたり
人それぞれだと思いますが、いつか一緒に働けたら嬉しいです。
それまで私ももっともっと建設業について知り、広めていきたいと思います。


様子です。みなさんの素敵な笑顔が見れました❤❤

土のう(2)

土のう文字


災害対策本部車

BH

BH(2)

ドローン
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

国交省の体験車、乗ってみたいです!建設業の事務を長年していますが、
現場で働くことがないので、たまに現場に行かせてもらうと、とても感動します!
毎日頑張って、工事を完成させていくのですよね。すごいことです。建設業に触れて、数年後に将来を考えた時、選択肢の中に建設業が入っていることを期待したいです。

株式会社 飯塚工業

株式会社飯塚工業のブログです。土木・建築を中心とした総合建設業として山梨県内外で事業展開をしております。