FC2ブログ

研修を通して・・・

つぶやき
10 /19 2018
みなさんは、グループワークで自分の意見をしっかりと発言できますか?

高校、大学、会社など様々な場面でグループワークがあると思います。
自分の意見を持っていても少し周りの様子をうかがってしまったり、
周りの意見に『こうした方が良いと思う』と思っていても黙っていたり・・・
グループワークを苦手と思っている人は多いのではないでしょうか?


心理的安全性という言葉があります。
心理的安全性とは、グループワークに対して、1人1人が気兼ねなく発言できる。本来の自分を安心してさらけ出せる。と感じられるような場の状態や環境、雰囲気のことです。

1人1人の発言に対して、お互いが尊重し否定をしなければ
まずは考えを発言してみようという気持ちになると思います。
そこから意見が通ったり、改善したり、などそれぞれだと思いますが、
グループワークに置いて、いらない意見などありません。
出し惜しみは生産性、効率性を低下させます。

心理的安全性があるかないかでは、チームや組織を大きく変えます。


同級生、先輩後輩、上司部下など関係を気にせず
意見を言い合える話し合いがどんどんできるようになると
質の良い話し合いになりますよね。

話し合いの際には、まずお互いに尊重し合い
心理的安全性が定着するといいなと思いました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

研修お疲れ様でした。部内の会議、社外での発言の時・・・意見を出す機会が訪れた時に、しっかりと自分の意見を伝えられるようになりたいものです
"(-""-)"
なかなか難しいんですけどね。。。周りとの関係も気にせず、その議題に対してだけの意見や考えをみんなで伝え合えれば、ほんとに良いと思います。

株式会社 飯塚工業

株式会社飯塚工業のブログです。土木・建築を中心とした総合建設業として山梨県内外で事業展開をしております。