FC2ブログ

体験を通して

学校キャラバン・職場体験
08 /28 2019
中高生が3日間にわたり職場体験に来てくれました。

暑い中での作業でしたが駐車場を作る作業をしてくれました。
慣れない作業で苦戦している様子でしたが一生懸命頑張っていました
私も最終日参加させて頂き貴重な体験を一緒にすることが出来ました

生コンの中に足を入れていくことに最初は戸惑っていましたが
慣れてくると積極的に入り楽しそうに均している姿がありました。

私も初めて経験しましたが
足をとられてうまく動けなかったり、鏝で均す作業に苦戦したり
また監督さんと自分がやったところを比較すると明らかに違っていたりと
生コンの難しさを知ることが出来ました。

学生さんにとってはたくさんの業種の中からやりたいことを見つけていくのは
大変かもしれませんが、たくさんの経験を通して将来を見つけていけるといいのかなと思います。

作業の様子です。
職場体験

職場体験

職場体験

職場体験

職場体験

職場体験
スポンサーサイト



かがり火市民祭り

つぶやき
08 /05 2019
夏といえば・・・お祭り
様々な所でお祭りが開催しているかと思います。

そこで・・・
大月方面へ熱中症対策グッツを届けに行った際に
その日の夕方お祭りがあって飯塚工業の旗も出ている
ということを聞いたので大月駅行ってみました。

旗

かがり火祭り

のぼり

飯塚工業

開催後の発信になってしまいましたが
みなさんはかがり火市民祭りに行きましたか?
私は行けませんでした・・・。
足を運んでくれた方は飯塚工業の旗や提灯を見てくれましたかね。

他の所でもお祭りが開催されるかと思いますが
水分補給等をしっかり行い熱中症には気を付けてください。

熱中症対策に向けて

i- bonds
08 /05 2019
梅雨が明けて、暑い日が続いています!

ニュースでも、子供たちが夏休みだから遊園地に行ったけど、屋外にある乗り物が熱くなっていて乗れない!なんて言っていました・・・。
(なんと表面温度が50度を超えていました!(*_*))
熱中症と思われる症状で運ばれる方もやはり多いようです・・・。

なので暑い中、外で仕事をしている皆さんに急遽、熱中症対策品を届けに行きました!

「経口補水液、塩タブレット、瞬間冷却剤、クールタオル、タオルに氷を作るスプレー」が入ったバッグを各現場に。
そして現場で働いていた方に一人ひとりに塩タブレットを渡しました。
また、熱中症と思われる症状が見られた時の対処法の用紙も一緒に配りました。
万が一が起きてほしくないですが、起きてしまった場合、用紙がある事で少しでも冷静に対処できるのではないかと思います。

配布


ある現場の監督さんからとてもいい笑顔を頂きました!
熱中症対策品配布1

私は建築の現場に行ってきたのですが、そこで「熱中症対策として扇風機2台を常時回しています」と聞きました。
建築途中の建物内は、直射日光は当たらないですが熱はこもり、やはり熱中症になりかねないので曇りの日でも続けてほしいです。
熱中症対策品配布2

「自分は大丈夫」と思わないで、休憩するときはしっかりと休憩を取り、こまめに水分補給を行ってください。
まわりで「あれ、あいつ体調が悪そうに見える・・・」と感じたら一言声をかけてあげて下さい。
その時も「大丈夫?」ではなく「少し休んだ方が良いよ」と声掛けをしてください。
「大丈夫?」と聞くと日本人は大丈夫ではなくても「大丈夫」と答えてしまうからです。
声掛けの仕方1つで最悪の事態を免れるかもしれません。

まだまだ暑い日が続きそうですので対策をしっかり行い乗り切りましょう!

株式会社 飯塚工業

株式会社飯塚工業のブログです。土木・建築を中心とした総合建設業として山梨県内外で事業展開をしております。