FC2ブログ

体験を通して

学校キャラバン・職場体験
08 /28 2019
中高生が3日間にわたり職場体験に来てくれました。

暑い中での作業でしたが駐車場を作る作業をしてくれました。
慣れない作業で苦戦している様子でしたが一生懸命頑張っていました
私も最終日参加させて頂き貴重な体験を一緒にすることが出来ました

生コンの中に足を入れていくことに最初は戸惑っていましたが
慣れてくると積極的に入り楽しそうに均している姿がありました。

私も初めて経験しましたが
足をとられてうまく動けなかったり、鏝で均す作業に苦戦したり
また監督さんと自分がやったところを比較すると明らかに違っていたりと
生コンの難しさを知ることが出来ました。

学生さんにとってはたくさんの業種の中からやりたいことを見つけていくのは
大変かもしれませんが、たくさんの経験を通して将来を見つけていけるといいのかなと思います。

作業の様子です。
職場体験

職場体験

職場体験

職場体験

職場体験

職場体験
スポンサーサイト



オレンジちゃんとがんばる仲間たち

学校キャラバン・職場体験
02 /07 2019
会社の女性職員が「オレンジ隊」の隊員として、南部みどり幼稚園へパネルシアターの発表に行ってきました!
(オレンジ隊のことを詳しく知りたい方は、ぜひ調べてみてください!)

内容としては、パネルを使用しながら、重機の仕事をわかりやすく物語風で説明をしました。
(重機は、子供たちがわかりやすいように、沢山のキャラクターがいるんですよ!)

例えば・・・
重機といっても種類が沢山あって、どういった仕事をするのか。
公道を走れない重機はどうやって移動するのか。
作業前には点検をしなければならない。
災害時にも重機は活躍している事。
カラーコーンの意味などなど・・・。


子供たちの反応は、次から次へと変わる場面と、沢山のキャラクターに『おぉ~!』と、歓喜の声!(#^^#)
先生方にも好評で、
『建設業の日々の仕事が分かってとても勉強になった。』
『こどもたちも遊びながら知れることがとても良かった』
と感想をいただきました。

そして最後にはサプライズでサクライザーも登場!
みんなで「ご安全に」のポーズをして記念撮影!

「ご安全に」集合写真
子供たちの心に残る発表だったらいいなと思います。

オレンジ隊とサクライザー

笛吹市立一宮中学校へ・・・

学校キャラバン・職場体験
11 /19 2018
10月25日(木)に笛吹建設業協会青年部主催の
学校キャラバンが開催されました

学校キャラバンとは、職業体験出前講座というものです。


対象者   : 笛吹市立一宮中学校 2年生
目的    : 建設業への入職を願い『知って!触れて!』貰いたい
講座内容 : ①コンクリート工事の説明と実施工
        ②建設車両乗車体験 
            ・国土交通省所有、災害対策本部車、災害照明車
            ・バックフォ―、ホイルローダー等


みなさんは、建設業と聞いてどういうことを想像しますか?

かっこいい、やりがいがありそう、つらそう、怖そう
などなどいろいろな意見があると思います。

今回は、実際に触れて体験して、建設業に興味を持ってもらいたい
と思いを込めながら、学生さんと交流させていただきました。

災害対策本部車に乗ったり、実際に自分で重機を操縦したり、
コンクリート施工をしたり、土のうで『一宮中』の文字を作ったり、
ドローンを操縦したり、などなど
たくさんの体験ができ、いい経験になったのでは・・と思います。


学生の皆さん、素直で明るく元気のいい子たちで
楽しかった、もっと乗りたい、まだまだつくりたいなどの
声を聞く事ができ、一緒に作業をしていて、嬉しく思いました。
建設業のイメージが体験後、何か変わったかな・・・?

2年生のみなさんは
ぜひ家族や先輩後輩など多くの人に
建設業って面白いよーーー!
と話題の1つにしてもらえたらと思います(^ω^)♪
中学校を卒業したら高校、大学と進学したり、就職をしたり
人それぞれだと思いますが、いつか一緒に働けたら嬉しいです。
それまで私ももっともっと建設業について知り、広めていきたいと思います。


様子です。みなさんの素敵な笑顔が見れました❤❤

土のう(2)

土のう文字


災害対策本部車

BH

BH(2)

ドローン

株式会社 飯塚工業

株式会社飯塚工業のブログです。土木・建築を中心とした総合建設業として山梨県内外で事業展開をしております。