FC2ブログ

3人の「私」について

つぶやき
12 /11 2018
前回の記事にあった3人の「私」についてせっかくなので簡単に紹介したいと思います。

ブログを始める際に「とりあえず3人で始めてみるけ?」と、始まったこのブログ。
記事の投稿数の割合は大体、8:1:1。(割合がおかしい?気のせいです^^(笑))

まず最初にKさん。(割合:1)
皆のお母さん的存在。(男性社員からすると違うかも?!(笑))
会社としての貢献内容など、私たちが気がつきにくい事を投稿してくれています。
新入社員の歓迎会などでは、お酒を飲んでいないはずなのに、飲んだようなノリになります(笑)

次にRちゃん。(割合:8)
今年度、新入社員として入ってきた子です。
割合を見て分かるように、ほぼほぼRちゃんがブログを更新しています。(いつもありがとう!)
気がつくとブログが更新されていてびっくりしています(笑)

そして最後に、T。(割合:1)
この記事を書いているのは私です。
上記のRちゃんが忙しい時、たまにブログを更新しています。
文章を書くのが苦手なので読みにくく感じた際は私が書いた記事です…💦


現在はこの3人でブログを更新しております。
多分、それぞれ書き方が違うので、「この記事はこの人かな?」って考えながら読むと、また楽しいかもしれません(^^)
もし、会う機会があれば「あの記事書いたの○○け?」って聞いてみてください(笑)
(Rちゃんといえばほぼ正解になります(笑))


今週に入ってからぐんと寒くなったので、風邪等ひかないように気を付けてくださいね!(*´v`)
スポンサーサイト

感心すること。

つぶやき
12 /07 2018
このブログに登場する 「私」 は3人います
私は、2人の 「私」 に感心しています
それは、このブログ
様々な会社行事やボランティア活動、日々の出来事や見聞きしたこと、
感じたことなど、、、こちらが呼び掛けなくとも、率先してブログを更新
してくれているからです
その根っこに、インプットしたことをアウトプットする!という課題に取り組む気持ち、会社のことを多くの方に知ってほしいという願い、、、があり
変に仕事じみておらず、感性自由に楽しく!?取り組んでくれている
2人の「私」。

「自分達の会社を自分達で良くしていく」・・そんな想いを、育て、大事に、してあげたいな。と思う私であります。

いつもありがとうございます(⋈◍>◡<◍)。✧♡


大切な言葉・・・。

つぶやき
11 /21 2018

「時間がある時にこれをみてごらん。」
という言葉と共に何冊かの資料を受け取りました。

なんだろう・・・?と思った私・・・・・・。


正範語録(せいはんごろく)

実力の差は努力の差
実績の差は責任感の差
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差
真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり
本気でするから大抵のことはできる
本気でするからなんでも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれる



この言葉は心に残りました。
そしてその瞬間から私にとって大切な言葉へと・・・
大切な言葉になった過程は心にとどめておきます (^-^)/

正範語録は、学生・社会人問わず関係のある言葉かなと思ったので
この場を借りて紹介させていただきました !(^^)!

みなさんは大切にしている言葉とかありますか?

人財・人材・人在・人罪 ・・・???

つぶやき
11 /20 2018
人財



みなさんどうでしたか?

社会人にとってはやはり『人財』でありたいですよね?
私はまだ“人財”になれていませんでした((汗))

日々の積み重ねが習慣となり、自分の財産へとなるのですかね。

私はまだまだです。
でもまだまだと思っているうちは成長できるチャンスだと思っています。
一歩ずつ着実に階段を上って行きたいと思います。

みなさんはやってみてどう感じたでしょうか。

こたつや布団が恋しい季節がやってきました(笑)
最近は風邪や胃腸炎が流行っているみたいです。
そろそろインフルエンザも流行ってくると思いますので
体調管理に十分気を付けてください

研修を通して・・・

つぶやき
10 /19 2018
みなさんは、グループワークで自分の意見をしっかりと発言できますか?

高校、大学、会社など様々な場面でグループワークがあると思います。
自分の意見を持っていても少し周りの様子をうかがってしまったり、
周りの意見に『こうした方が良いと思う』と思っていても黙っていたり・・・
グループワークを苦手と思っている人は多いのではないでしょうか?


心理的安全性という言葉があります。
心理的安全性とは、グループワークに対して、1人1人が気兼ねなく発言できる。本来の自分を安心してさらけ出せる。と感じられるような場の状態や環境、雰囲気のことです。

1人1人の発言に対して、お互いが尊重し否定をしなければ
まずは考えを発言してみようという気持ちになると思います。
そこから意見が通ったり、改善したり、などそれぞれだと思いますが、
グループワークに置いて、いらない意見などありません。
出し惜しみは生産性、効率性を低下させます。

心理的安全性があるかないかでは、チームや組織を大きく変えます。


同級生、先輩後輩、上司部下など関係を気にせず
意見を言い合える話し合いがどんどんできるようになると
質の良い話し合いになりますよね。

話し合いの際には、まずお互いに尊重し合い
心理的安全性が定着するといいなと思いました。

株式会社 飯塚工業

株式会社飯塚工業のブログです。土木・建築を中心とした総合建設業として山梨県内外で事業展開をしております。