FC2ブログ

伝わると良いな~と思うこと。製作部編(不定期の部活??)

i- bonds
10 /26 2020
某保育園舎の新築施工をさせていただいております。
完成予想図を拝見し、ここで始まる生活や子供さんの姿
思い浮かべるとワクワクが止まりません

当社女性パトロール隊 i-bonds では、女性ならではの発想を大切に
活動をしている中で、このワクワクを どうにか形にできないか?
建設中もお施主様に喜んでいただけることはないか?
御協力をいただいている近隣の方々に・・現場作業に携わる仲間に・・
どうにか想いを形にできないか・・・
その結果

komono4.jpeg

komono3.jpeg


何を描いているでしょうか
4(1).jpg


2_202010261021525e8.jpg


現地へ持ち込み・・
10.jpeg


職人技に助けてもらい・・

9.jpeg



このような手作り看板や、バリケードを設置しました~
完成1

3.jpeg


完成2


ブログ1

無くても施工は変わらず進んでいきますが、想いを伝える手段は様々にあって
それにより何かが生まれるといいな、、と思いながらの作業でした

想いを形にすることはいつだって出来る訳ではないけれど。
出来るときは「やってみよう!」「伝え合ってみよう!」
知恵を出したり、考えたりすることを、色々な側面においてチャレンジする人たちであってほしいと
i-bomds長老は思っております

i-bondsの皆さん長老のこのような発想に付き合ってくださり感謝しております

ブログ2

ブログ3



スポンサーサイト



はちみつレモンpower

i- bonds
09 /25 2020
先日、パトロールに行った際に
はちみつレモン炭酸を差し入れしました

はちみつレモンには
疲労回復免疫力向上など様々な効果があるそうです

すごくさっぱりしていて飲みやすく、
簡単に作ることが出来るのでおススメです
少しでも回復し、元気に作業することができる手助けが出来ていたら嬉しいです

IMG_9738.jpg


20200919_093011.jpg

端午の節句に願うこと。

i- bonds
04 /28 2020
新型コロナウイルスが脅威を及ぼす中
皆様方におかれましては、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

大変不安定なご時世ではございますが、
ほんのひと時だけでも、心和ませるものはないかと・・
この時季ならではの風物詩【鯉のぼり】を(※小さめですが
現場に設置いたしました


20200428_144329 - コピー

鯉のぼり城山

鯉のぼり電気室

鯉のぼり電気室2

鯉のぼり140号

鯉のぼり四の橋

鯉のぼり

端午の節句に・・・お子様方の健やかな成長と
このコロナウイルスが一日も早く収束することを願います。

熱中症対策に向けて

i- bonds
08 /05 2019
梅雨が明けて、暑い日が続いています!

ニュースでも、子供たちが夏休みだから遊園地に行ったけど、屋外にある乗り物が熱くなっていて乗れない!なんて言っていました・・・。
(なんと表面温度が50度を超えていました!(*_*))
熱中症と思われる症状で運ばれる方もやはり多いようです・・・。

なので暑い中、外で仕事をしている皆さんに急遽、熱中症対策品を届けに行きました!

「経口補水液、塩タブレット、瞬間冷却剤、クールタオル、タオルに氷を作るスプレー」が入ったバッグを各現場に。
そして現場で働いていた方に一人ひとりに塩タブレットを渡しました。
また、熱中症と思われる症状が見られた時の対処法の用紙も一緒に配りました。
万が一が起きてほしくないですが、起きてしまった場合、用紙がある事で少しでも冷静に対処できるのではないかと思います。

配布


ある現場の監督さんからとてもいい笑顔を頂きました!
熱中症対策品配布1

私は建築の現場に行ってきたのですが、そこで「熱中症対策として扇風機2台を常時回しています」と聞きました。
建築途中の建物内は、直射日光は当たらないですが熱はこもり、やはり熱中症になりかねないので曇りの日でも続けてほしいです。
熱中症対策品配布2

「自分は大丈夫」と思わないで、休憩するときはしっかりと休憩を取り、こまめに水分補給を行ってください。
まわりで「あれ、あいつ体調が悪そうに見える・・・」と感じたら一言声をかけてあげて下さい。
その時も「大丈夫?」ではなく「少し休んだ方が良いよ」と声掛けをしてください。
「大丈夫?」と聞くと日本人は大丈夫ではなくても「大丈夫」と答えてしまうからです。
声掛けの仕方1つで最悪の事態を免れるかもしれません。

まだまだ暑い日が続きそうですので対策をしっかり行い乗り切りましょう!

女性ヘルメットの秘密

i- bonds
05 /28 2019
先日外部の方との会話の中で「女性用ヘルメットって何が違うの?」という話題になりました。
そこで今日は、普通のヘルメットと女性用ヘルメットの違いを御紹介したいと思います!

①フィット感!
ごく一般的なヘルメットだと、ぶかぶかして頭を守られていないような感じがするのですが、女性用だとしっかりフィット!
ヘルメット1
左が女性用ヘルメットです。

②後ろが違う!
一番の特徴はこれだと思います。
どこか違うか一目でわかりますよね!😊
ヘルメット

女性で髪が長い人は結んでヘルメットをかぶると思うのですが、一般的なヘルメットだと出せない・・・。
出せても綺麗に出せなくて気持ち悪い・・・。
でも、女性用だとちゃんと出せるようになっているのです!
ヘルメット4
写真でもわかるへこんでいる所!
ここから髪の毛が出せるのです!
この髪の毛が出せる出せないでフィット感も違い、初めて女性用ヘルメットをかぶった時感動しました!!

私達はこのヘルメットをかぶってパトロールに行っています。
色もピンクなので、現場にいる方達からも「かわいいね」「女性がいるってすぐわかる」というお言葉もいただきました。
現場は危険と隣り合わせで、普段現場にいない女性が来た場合、どこにいるかもすぐにわかるので、監督さんからしてもわかりやすい目印になっているのかな?と思います。

今週はi-bondsが出動中です。
その様子も近々ブログにアップしたいと思います!

株式会社 飯塚工業

株式会社飯塚工業のブログです。土木・建築を中心とした総合建設業として山梨県内外で事業展開をしております。